2017年1月1日に御殿場のアウトレットでCOACHの86,400円の福袋を購入しました。

その中身について公開します。

 

スポンサードリンク

 

また、福袋を入手するには何時に並ぶべきか?混雑状況はどうだったのか?2016年の福袋の状況はどうだったのか?などについても調べてみました。

コーチの福袋は年によってその数も内容も大きく変わります。

よろしければ参考になさってください。

上の写真は朝7時20分頃のコーチ前の行列の状況です。まだ数えられるほどしか人はいません。

ですがオープンする9時前には行列は100人を超えました。

【2017年1月1日午前7時20分頃】
 

【2017年 中身公開(35万円相当)】


IMG_1613.JPG

 

2017年の福袋の中身はバックが3点、小物が4点の計7点でした。

店員さんの話では35万円相当という話でした。

内訳を左上から紹介します。

なお、コーチの福袋の商品には値札がついていないため、定価わかりません。

以下の値段(税込)は僕が調べたものと推定によるものです。

①ボディバッグ(黒)                56,000円位
②ボディバッグ(オレンジ)          6万円?
③リュックサック(黒)            129,600円
④クラッチバッグ(赤と黒)          4万円?
⑤エンベロープケース(青)         17,280円
⑥カードケース(赤と黒)    ⑥⑦セットで2万円?
⑦マネークリップ(黒)   

 

少し自信がない見積もりですが、2017年のコーチの福袋の税込総額は32万円程になりました。

店員さんのおっしゃった35万円には若干届かないようです。

 

①ボディバッグ(黒)   56,000円位

 
②ボディバッグ(オレンジ)   6万円位?
IMG_1631.JPG

 

③リュックサック(黒)   129,600円

 
 
④クラッチバッグ(赤と黒)   4万円位?
IMG_1733.JPG

 

⑤エンベロープケース(青)   17,280円

 
 
⑥カードケース(赤と黒)   ⑥⑦セットで2万円位?
IMG_1746.JPG
 
 
⑦マネークリップ(黒)   
IMG_1752.JPG
 
 

【2017年のコーチの福袋の数と入手可能時刻】

この年はコーチは男女合計で250個の福袋を用意していたようです。

男性用と女性用で大体半々。

男性用バッグ   個数                推定総額
5万                   35個            25万円相当
8万                   35個            35万円相当
男性用洋服
5万                   ?個                   ?円
8万                   ?個                   ?円

 

コーチは整理券を配らないため1度並び始めると、9時の開店までずっとその場で待機する必要があります。

その影響もあって6時台7時台は比較的空いてます。

コーチは毎年大体8時ごろから急速に混み始めます。

僕が並び始めた7時10分の段階では10人ほどしか並んでいませんでした。

しかし8時ごろから急に混み始め、9時前には100人以上の長蛇になりました。

ただ、それでも2017年は9時の開店直後に福袋が売り切れる状況ではなかったようです。

スポンサードリンク

 

 

 

【2016年のコーチの福袋の状況】

2016年のコーチの福袋についても載せておきます。 

ただ2016年は男性用だけで合計14個しか福袋がなかったため、7時半過ぎ頃が売り切れラインだったようです。


2016年のコーチの福袋数と推定総額

男性用バッグ   個数                推定総額
5万                     6個            25万円相当
8万                     8個            50万円相当

洋服の福袋はありません。女性用の福袋も同程度用意されていたようです。

2016年から2017年にかけて、男性用だけで福袋の数が約10倍に増えましたが、中身の推定総額が8万円の福袋だけ50万円から35万円へと大幅に安くなりました。

コーチの福袋は年によって内容が大きく変動するようですね。

 
 
ちなみに2016年のコーチの福袋には、バッグだけで5つ、小物が3つ入ってました。その写真も載せておきます。
左上から順に紹介します。
 

あくまで推定ですのであまり厳密には考えないでください。

①ビジネスバッグ?(レザー・黒)       5〜6万円?
②ショルダーバッグ(レザー・茶色)         6〜7万円?
③ショルダーバッグ(レザー・黒)             6〜7万円?
④トートバッグ(スウェード・茶色)          7〜9万円?
⑤トートバッグ(レザー・ネイビー)          7〜9万円?
⑥長財布(レザー・ネイビー)                     42,120円
⑦コインケース(レザー、黒)                     14,040円
⑧サングラス(プラスチック)                     28,080円
 

僕の見積もりでは2016年のコーチの福袋の総額は39万円から46万円程になりました。

店員さんのおっしゃっていた50万円相当にはちょっと届かない印象です。

 

 

【コーチの福袋の特徴】

コーチは年によって福袋の数も内容も売り切れ時刻も大きく変わるようです。

一般的に多くの店では福袋の数が増えるほど中身の総額が低くなる傾向にあるようです。

福袋の数が大量にある年は、その中身のクオリティーが低いかもしれない。

逆に福袋の数が少ない年は、中身が充実している可能性が高い。

こんな印象を受けました。
 
 

※2017年12月28日追記※
 アウトレット高額福袋ランキング「2018年版」を作ってみました。最新のおすすめ情報も載せてあります。2018年のコーチの福袋も8万円と5万円。第7位になりました。

 見てみる?

 

【まとめ】

  • 2017年の入手可能期限は9時以降
  • 2016年の入手可能期限は7時半過ぎ頃
  • 2017年のコーチの福袋は前年に比べて大幅増
    (男性用14個→ 125個、女性用も同様)。
  • 2017年のコーチの8万円の福袋のみ前年に比べて推定総額大幅ダウン
    (男性用50万円→35万円、女性用も同様)。
  • 僕の見積もりではいずれの年も店員さんのいう推定総額には届かなかった。

 

 

 
スポンサードリンク