アウトレットモールには腕時計の福袋が存在します。

スポンサードリンク

 

 

ここ数年はセイコー、G-SHOCK、スウォッチ、カルバンクラインそしてレディースのみのフォリフォリが腕時計の福袋を販売しているようです。
 
このブログではセイコー、カルバンクライン、スウォッチの福袋も紹介してます。よろしければ参考にしてみてください。

セイコーの福袋を見てみる
カルバンクラインの福袋を見てみる
スウォッチの福袋を見てみる
 
今回はこれらのブランドのうち、G-SHOCKの福袋について紹介してみたいと思います。


IMG_7492

 

目次

1【G-SHOCKの特徴とアウトレットでの相場価格】
2【G-SHOCKの福袋の特徴】
3【G-SHOCKの高額商品】
4【まとめ】

 


 

1【G-SHOCKの特徴とアウトレットでの相場価格】


G-SHOCK
 ジーショック)は、 カシオ計算機株式会社 が、 1983年から販売している 腕時計  ブランド です。

G-SHOCKの最大の特徴は、どんな衝撃にも耐える堅牢性であり、外殻から独立した内部機構や ポリウレタン製の衝撃吸収材を採用することで、83年の初登場依頼「トリプル10」(落下強度10m、防水性能10m、電池寿命10年)を達成しています。

 

90年代にG-SHOCKのブームが起こり、97年には年間600万個を出荷しました。

 

一次人気は下火になりましたが、近年再びG-SHOCKのブーム起こっていおり、2013年以降は当時を超える勢いで売れています。


IMG_7494


アウトレットのGショックでは、いわゆるB級品(きずもの)を中心に約30%引きで販売されています。

 

店舗においてある商品は値引き後で、1万円前後のものから高いものは30万円ほどまで。

 

下で紹介するような高額商品も置いてあります。

 

福袋になると中身は選べませんが、定価の約60%引きといったところが相場になるようです。

 


 

2【G-SHOCKの福袋の特徴】

 

2015年は1万円、3万円、7万円の3つの価格帯の福袋を販売。
 

2017年は1万円、3万円、8万円の3つの価格帯。

中身の総額の目安は

1万円で約3万円相当

3万円で約8万円相当

8万円で約22万円相当

年によって若干の変動はあるようですが、10万円以下の3つの価格帯でそれぞれ腕時計が2本入っているというのがG-SHOCKの福袋の特徴のようです。

 

店員さんによると 

2017年は3万円と8万円の福袋のみ整理券を配ったそうですが、3万円と8万円はすぐに売り切れたそうです。 

1万円の福袋については、朝 9時の開店前から並ばないと手に入らないというわけではない。 

ただし、元旦のうちに売り切れるため、1月2日以降に残る事は無いとのことです。
 

ちなみにこのG-SHOCKの8万円福袋というのはアウトレットでは7番目に高額な福袋になります。
アウトレット高額福袋ランキングを見てみる

なお、アウトレットには高級腕時計メーカーとして知られるタグ・ホイヤーも出店してます。参考にどうぞ。
タグ・ホイヤーの時計を見てみる

 

※2017年12月28日追記※
 アウトレット高額福袋ランキング「2018年版」を作ってみました。最新のおすすめ情報も載せてあります。2018年のG-SHOCKの福袋は最高で10万(税込108,000円)。第5位になりました。

 見てみる?

 


3【G-SHOCKの高額商品】

一般にG-SHOCKと言えば高級ブランドのイメージはありませんが、かなり高額の商品も存在します。

中には20万円を超えるものも。

これらの商品が福袋に入っている保証はありませんが参考にどうぞ。

 Gスチール 

 

 GPW-2000

 陸の覇者 マッドマスター 

 

 

海の強者 ガルフマスター 

 

 

 空の王者 グラビティマスター

 

 

 MT-G

 

 

MR-G

 

 

 

 

 
 
 

アルマーニやポールスミス、コーチなどでも腕時計は販売していますが、福袋に入っていたという話は聞いたことがありません。こちらブランドについては時計の特徴や人気の理由、魅力を堪能できるページがありますけど…見てみる?

 
 
 
4【まとめ】
  • 3万円と8万円は整理券を配る
  • 1万円は並ばなくても入手可能
  • 1月2日まで残る事は無い
スポンサードリンク

 

 

スポンサードリンク