お正月は福袋を目当てに、アウトレットモールへ出かける方も多いのではないでしょうか。
 
その福袋の中でも常に高い人気を持つのが、 アディダス、プーマ、アンダーアーマーと言った、有名ブランドのスポーツウェアです。
 
1万円も出せば、一流メーカーのロゴの入った上下セットのウェアと、プラスアルファといった内容になることが多く、コスパの高さにも定評があります。
 
スポーツ用品メーカーの福袋ではありますが、 スポーツをしない人でも普段着として活用でき、 用途の広さが人気の秘密のようです。
 
買って後悔したという話をほとんど聞いたことがありません。
 
 
そんなアウトレットで入手できる2019年のスポーツ福袋についてまとめてみました。
 
整理券や入手方法、 中身の情報なども可能な範囲で調べて掲載しています。
 
調査は「御殿場アウトレット」での管理人の独自調査によるものです。
 
あくまで速報であり、 店舗の事情により変更になることもありますので、 興味のある福袋はご自身でも確認してみることをお勧めします。
 
スポンサードリンク
 

アウトレットに出店するスポーツ用品メーカー

 
アウトレットではナイキ、アディダス、プーマ、アンダーアーマー、アシックス、コロンビアスポーツ、といった世界的なスポーツ用品メーカーが出展しています。
 
各メーカーの世界でのポジショニングを少しご紹介します。
 
〈 2018年スポーツ用品ブランド価値世界ベスト4〉
  スポーツ用品業界 アパレル全体
ナイキ 1位 1位
アディダス 2位 4位
アンダーアーマー 3位 19位
プーマ 4位 21位
出典:Brand Financial 
 
アウトレットには、世界の主要なスポーツ用品メーカーが軒並み出店しているようです。
 
このうち、2019年にアウトレットで福袋を販売する会社は、アディダス、プーマ、アンダーアーマーになります。
 
ナイキは世界最大のアパレルメーカーになりますが、近年福袋を販売していません。
 
 

アディダス

 
ドイツのバイエルンを本拠地とする企業で、 スポーツ用品メーカーとしても、アパレルメーカーとしても世界屈指の企業になります。
 
福袋の人気も非常に高く、 昨年は御殿場店のみで1500個ほどの福袋を用意し、 ほとんど元旦に売り切ったそうです。
 
アパレルに限定すると、1つのアウトレットで千個以上の福袋を用意したのは adidas だけのようです。
 
まさ大人気福袋です。
 
 
2019年の御殿場では、 次の福袋を用意するそうです。
 
メンズ10,800円
レディース10,800円
キッズ7,560円
 
具体的な数は不明でしたが、 店員さんによると昨年と同程度の規模になるそうです。
 
上から下まで一通り揃う内容で、 1万円の中身の総額は約25,000円相当とおっしゃっていました。
 
整理券は準備が出来次第配布を始めるとのことです。
 
例年通りだとすれば、 6時過ぎから配り始めると思われます。
 
ただ福袋があまりにも多いため、昨年は夕方頃まで交換待ちの行列が続いていたようです。
 
覚悟しておきましょう。
 
こちらにアディダスの福袋をもう少し詳しくまとめたものがあります。
 
アディダス御殿場店 0550-81-5290
 
グーグルマップ
 

アンダーアーマー

 
1996年にアメリカで創業された、比較的新しいスポーツ用品メーカー(現在世界第3位)になります。
 
怪我のリスクを低減させる圧縮シャツや、 発汗を制御する合成繊維で差別化を図り、 急成長を遂げたアパレルメーカーです。
 
2019年の御殿場店では、 メンズとレディースでそれぞれ1万円の福袋を用意するそうですが、 数量や中身、総額は一切教えてもらえませんでした。
 
整理券は6時過ぎから配布する予定のようですが、 例年によると9時の開店前には売り切れてしまうそうです。
 
こちらに昨年の福袋の中身をまとめたものがあります。
 
アンダーアーマー御殿場店0550-78-6684
 
スポンサードリンク
 

プーマ

 
ドイツのバイエルンを本拠地とするスポーツ用品メーカーになります。
 
アディダスと本拠地が同じになりますが、 実は創業者が血を分けた兄弟です。
 
元々は家族で製靴工場を営んでいましたが、 戦争をきっかけに仲違いし、 袂を分かちました 。
 
兄のルドルフダスラーが会社を出てPUMA を創業し、残った弟のアドルフダスラーは社名を adidasに変更しましたした。
 
そしてそれぞれが、世界屈指のスポーツ用品メーカーへと成長し、現在に至ります。
 
 
2019年の御殿場店では次の通り用意するそうです。
 
メンズ12000円×129個
レディース12000円×36個
キッズ6999円×56個
 
店員さんによると中身は、ダウンジャケットとスウェットの上下、アクセサリーとTシャツになるそうです。
 
整理券は6時過ぎから配るそうですが、 昨年は9時の開店後でも入手可能だったようです。
 
ただし、元旦中になくなる可能性が高いとのことです。
 
こちらに昨年の福袋の中身の情報があります。
 
プーマ御殿場店0550-70-0075
 
 

福袋を販売しないスポーツ用品メーカー

ナイキ

 
スポーツ用品メーカーのみならず、 全てのアパレル企業の中で世界最大の会社になります。
 
ナイキでは福袋を販売しませんが、12月21日~1月6日までの間、期間限定のスペシャルチケットをプレゼントしています。
 
5000円以上の買い物で1000円オフ
1万円以上の買い物で2000円オフ
 
といったチケットになりますが、 購入と同時に使用することはできず、 利用可能期間が2019年1月12日~1月31日までと短いためご注意ください。
 
 

コロンビアスポーツ

 
アメリカオレゴン州のアウトドアブランドになります。
 
機能性や耐久性に加え、 スタイリッシュなデザインと、豊富なカラーバリエーションが特徴のブランドです。
 
昨年は福袋を販売しましたが、2019年はありません。
 
初売りとして、2018年冬モデルの30%オフのセールを行うそうです。
 
 

アシックス

 
 
兵庫県に本拠地を置く、日本最大のスポーツ用品メーカーです。
 
スポーツシューズに強みを持ち、マラソンとバレーボールなどで高いブランド力を持つと言われますが 、近年福袋の販売はしていないようです。
 
 
もう少し高額な福袋に興味のある方にはこちらがおすすめです。
 

スポンサードリンク

 
スポンサードリンク