2017年1月にアルマーニ、コーチ、ポールスミスの福袋を購入して中身を全て売却しました。
 
 
スポンサードリンク

 

 

最初から転売目的で購入したわけではなかったのですが…

 

いらないものを売却しているうちに

 

全部売ったらいくらになるんだろう?

 

元は取れるのだろうか?

 

そんなことが気になったので実験も兼ねて全部新品のままヤフオクで売ってしまいました。
 
今回はその総まとめをしてみたいと思います。
 
 
 

3つの福袋はいくらで売れたの?どれが1番お得だったの?

 
アルマーニ3万円福袋
IMG_1485.JPG

 

コーチ8万円福袋
IMG_1613.JPG

 

ポールスミス3万円福袋
IMG_1314.JPG

 

それぞれの福袋の中身を売却した詳しい内容はこちらに載せてあります。興味のある方はどうぞ。
洋服とバッグを直接比較するのはちょっと無理がある気がしますが、まずはこの3つのブランドの福袋がどれだけお得だったのかを見てみたいと思います。

 

表1 各ブランドの値引き率       (単位:円)
 
アルマーニ
コーチ
ポールスミス
中身の推定総額
111,600
322,000
188,568
購入価格
32,400
86,400
32,400
値引き率
71%
73%
83%
※アルマーニ、コーチは推定価格。ポールスミスは実額です。
※値引き率=(推定総額-購入価格) ÷ 推定総額 × 100

 

ポールスミスの福袋が正規価格の83%引きで購入できたことになるため、2017年は1番お得だったということになりますね。
 
 
 

 どの福袋の転売が1番儲かったの?

 
次に福袋の中身をヤフオクで全部売った結果総額いくらになったのか、利益はいくらになったのかを見てみます。
 
表2 各ブランドの売上高と営業利益     (単位:円)
 
アルマーニ
コーチ
ポールスミス
売上高
43,255
105,200
43,681
売上原価
32,400
86,400
32,400
売上高総利益
10,855
18,800
11,281
販売管理費
3,737
9,089
3,774
営業利益
7,118
9,711
7,507
売上高営業利益率
16%
9%
17%
※売上高はヤフオクでの販売価格の合計額。
※販売管理費はヤフオク利用料のみを考慮してます。
ヤフオク利用料=売上高×8.64%
梱包費用、購入のための交通費などは個人によって大きく変動するので無視しました。
※売上高営業利益率=営業利益÷売上高×100
この数字が大きいほど儲けの割合が大きいことになります。
 
 
3つとも一応黒字という結果になりました。

 

ただ、アルマーニは運よく非常に高い値段で売れた商品がいくつかあったため利益が思った以上に伸びた。

 

逆にポールスミスは売り方が雑だったため売り上げが伸び悩んだ。もう少し伸びていてもおかしくない。

 

そんな印象を持ってます。

 

この3つのブランドを比較した限りでは、2017年はポールスミスが1番優秀と言っていいと思います。

 

0e538a80-s.jpg

 

コスパは悪いが、ヤフオクのノウハウは重宝!

 
ただ確かに利益がちょっと出ていますが、注意点も書いておきます。
 
ヤフオクで全部売る作業は相当大変だと思ってください。
 
写真を撮ったり、商品の情報をパソコンに打ち込んだり、梱包して発送したり…そして高く売るためには類似商品のリサーチも必要です。
 
全部売却するのに何ヶ月もかかりました。
 
コスパは相当悪いです。

 

時間と労力を相当浪費することになります。
 
今回は一応黒字になりましたが、転売して利益を出すために手を出すようなものではない、というのが僕の感想です。
 
 
ただ、ヤフオクでいらないものを自分で売りさばくノウハウを持っていれば、こういった高価な福袋であってもそれほど迷うことなく購入することができる、ともいえると思います。
 
開けてみたらいらないものばかりだった…期待していたものが入っていない…なんてことになったとしても、売りさばいてしまいさえすれば元は取り戻すことができる、ともいえますからね。
 
 
ちなみにコーチの8万円福袋というのはアウトレットモールでは7番目に高額な福袋。
ポールスミスの3万円福袋というのは10番目に高額な福袋になります。
こちらにアウトレット高額福袋ランキングがありますので興味ある方はどうぞ^^

 

それぞれの福袋の(御殿場アウトレットでの)入手方法も載せてておきます。

 

スポンサードリンク

 

 

まとめ

 
アルマーニ、コーチ、ポールスミスの福袋の中身を新品のまま全部売った結果、それぞれちょっと利益が出た。

 

でも、すごく大変だった。

 

2017年はポールスミスがコスパ優秀。

 

こんな感じの結果になりました。
 
 
※今回はアルマーニ、コーチ、ポールスミスの福袋の中身を実際にヤフオクで全部売った上での比較です。仮に未開封のまま転売したら、どれが1番儲かるのかも調べてみましたけど…

 

 

それでは。
 
 
 
 
 
 
スポンサードリンク