アルマーニのスーツって高いですよね。
  
スポンサードリンク

 

 
正規価格では安くても10万円以上します。
 
なぜこんなに高いのでしょうか?
 
 
 
今回はアルマーニのスーツの特徴と価格を確認したうえで、アルマーニのスーツが高い理由を考えてみたいと思います。
 
また、アウトレットでの販売価格についても確認して、安く購入する方法についても考えてみたいと思います。
 
まずはアルマーニのスーツの特徴から見てみましょう。
 
 

アルマーニのスーツの特徴

  
スーツにはブリティッシュトラッド、アメリカントラッド、イタリアンクラシコと呼ばれる3つの伝統的なスタイルが存在します。
 
ブリティッシュトラッドが堅めの生地に肩パットを使い狭いVゾーンでカッチリと構築するスタイルであるのに対し、イタリアンクラシコは広いVゾーンで柔らかな仕立て、中世的で華やかなスタイルが特徴とされています。
 
勤勉と伝統を重視するイギリスの国民性と人生を謳歌するイタリアの国民性、そして両国の気候の違いが、このスタイルの性格に強く反映されているといわれています。
 
 
 
角張ったシルエットの英国式に対して丸みを帯びたイタリア式、このように捉えていただいてもいいかもしれません。
 
また、同じイタリアのスーツでも北と南では文化が異なり、既製品文化の北ミラノに対して、オーダーメイド文化の南ナポリに分かれます。
 
北ミラノのスーツは肩を強調した構築的なデザインで、英国式に近いやや角張ったシルエットが特徴です。
 
北ミラノ英国式ナポリの中間的、いいとこ取りをしたスーツとして万能型、世界のスタンダードといった評価もされています。
 
 
 
アルマーニのスーツイタリアンクラシコとして世界に知られており、その中でもグッチやドルガバ、プラダ同様に既製品文化の北ミラノに該当します。
 
 
 
①ジョルジオアルマーニのスーツ
 
 
そのアルマーニのスーツの特徴は着心地の良さと、無駄のない美しいシルエット。
 
ボディーラインを強調したモード感の強いスーツになります。
 
 
モード感というのはクラシック(伝統的なスーツのスタイル)の対極で、流行の最先端といったような意味合いになります。
 
 
ただデザイン性が強すぎるが故に、仕事では使いづらく、時の経過とともに時代遅れになりやすいスーツでもあります。
 
 
アルマーニでは、このデザイン性と高めたスーツとしてメインライン、「ジョルジオアルマーニ」を展開するとともに、デザインも価格も抑えられたデフュージョンライン(普及版)、「アルマーニコレツィオーニ」も展開しています。
 
 
 
②アルマーニコレッツィオーニのスーツ
 
ビジネスシーンでも広く活用できるスーツもしっかり用意しているということですね。
 
なお、エンポリオアルマーニ」というのは若者向けのセカンドラインという位置づけになります。
 
 
 

アルマーニのスーツが高い理由

 
アルマーニのスーツの正規価格は、
エンポリオ、コレツィオーニであれば20〜30万円ほど
ジョルジオ・アルマーニであれば30〜40万円ほど
 
このあたりが相場になります。
 
ただし、ジョルジオアルマーニに関しては上は果てしなく、正規価格で60万円、120万円といったスーツまで店に置いてあることもあります。
 
なぜここまで高いのでしょうか?
 
 
アルマーニのスーツが高額である理由は大きく3つに分けられます。
品質が良い
デザイナーズスーツだから
アルマーニだから
 
 
もう少し詳しく見てみます。
 
 
 
①まず品質の良い生地を使っています。
 
アルマーニのスーツの生地は最高品質として知られるゼニア社製の生地をはじめ、カノニコ、レダといった有名なイタリア生地を使用しています。
 
イタリア生地は柔らかくて艶があり滑らかなので、軽くて着心地の良いスーツに仕上げることができ、世界でもダントツに人気があります。
 
また、スーツは基本的にウール繊維を使用してますが、スーツの生地には「スーパー表示」というものがあり、SUPER100、SUPER130といった形で表示されることがあります。
 
この数字が高いほど繊維が細く柔らかい、そして高価格ということになります。
 
一般の実用的な高級スーツの生地で、スーパー100〜130程度のウール繊維を使用することが多いそうです。
 
エンポリオ、コレツィオーニであればウールスーパー100〜130
 
ジョルジオであればウールスーパー130
 
といったウール繊維を使用することが多いようです。
 
120万円のスーツウールスーパー200(通常はスーツには使用しません)という極めて繊細な繊維を使用しているそうです。
 
要するに超高級素材を使っている、ということになりますね。
 
スーツの価格は素材だけで決まるわけではありませんが、このあたりが高級スーツの大きな価格の差として現れると捉えておきましょう。
 
ただ、値段が高くなるほど繊維が細く柔らかくなり見た目も綺麗なのですが、逆に耐久性が落ちるので注意が必要です。
 
 
 
②もう一つアルマーニのスーツが高額であることの理由にデザイナーズスーツであることがあげられます。
 
既にご紹介したようにアルマーニのスーツは、着心地の良さと無駄のない美しいシルエットを追求した、アルマーニ独特のモード感の強いデザインとなっています。
 
簡単に言ってしまうとアルマーニのデザインだから高い、ということになります。
 
 
 
品質の高い生地と、②アルマーニ独自のモード感の強いデザイン、③そしてこれにアルマーニというブランド価値が上乗せされた結果、この値段になっているということになるようですね。
 
これはスーツに限った話ではありませんが、一般にブランド品の価格が高いのは、こういった理由によるものが大きいようです。
 
 
 
なお、オーダーメイドするとさらに高く付きます。
 
これは単純に作業が増えるから、ですよね。
 
 
↓アルマーニのオーダーメイドスーツができるまで(1分弱) 
投稿者:アルマーニ
 
 

アルマーニのスーツのアウトレットでの価格

アルマーニのスーツの正規価格は、
エンポリオ、コレツィオーニであれば20〜30万円ほど
ジョルジオ・アルマーニであれば30〜40万円ほど
 
 
 
 ③エンポリオアルマーニのスーツ
 
これがアウトレット価格になると、1年落ちで40%引き
 
さらに古くなり、シーズンものになると60%引きというスーツも出てきます。
 
 
 
エンポリオ、コレツィオーニであれば40%引きで、12〜18万円。
 
60%引きであれば8〜12万円ほどで購入することも可能、ということになります。
 
ジョルジオアルマーニであっても60%引きであれば10万円台の前半から購入も可能です。
 
アウトレットならではの価格ですね。
 
 
 
 
アルマーニのスーツはアウトレットで60%引きのものを探してみてはいかがでしょうか。
 
スポンサードリンク

 

 

まとめ

 
アルマーニのスーツが高額である理由①高品質、②デザイナーズスーツ、③アルマーニだから
 
アウトレットの60%引きのスーツがオススメ。
 
 
 
 
 
スポンサードリンク