グッチはイタリア、フィレンツェを本拠とする高級ファッションブランドです。
 
スポンサードリンク
 
 
アパレルでは世界第9位、高級ファッション業界では、ルイ・ヴィトン、エルメスに次ぐ世界第3位の売り上げ規模を誇る世界屈指の名門ブランドになります。
 
もともと高級皮革製品の製造販売から始まった会社で、バッグや財布などの革製品に一貫して強みを持ったブランドです。
 
そのグッチが公式YouTubeチャンネルで、自社の高額バッグのメイキングの様子をアップロードしていますのでご紹介します。
 
 

グッチバンブーライン ワニ革バッグの動画

 
↓グッチのバッグのメイキング動画をみてみる(バンブー、ワニ革:約2分) 
投稿者:GUCCI
こちらはバッグはンブーバッグバンブーラインはバッグの把手の部分を竹で折り曲げた素材を使ったラインになります。その歴史は古く、1947年まで遡ります。第二次世界大戦で敗北したイタリアでは禁輸措置による物不足で、バッグの素材にも困るという状況でした。そんな中グッチの2代目にあたる「アルド・グッチ」さんが、苦し紛れに日本から取り寄せた竹を熱でU字型に加工したことが、バンブーバッグの始まりと言われています。ところが以外にもグレイス・ケリーやエリザベス・テイラーなど世界のセレブに愛されて空前の大ブームになったそうです。現在でも非常に高い人気を誇っており、ラインナップも充実してます。
 
 
このバッグの素材はワニ革。革製品の中では最も高額な素材と言われています。
ワシントン条約により野生のワニの捕獲が禁止されているため、現在市場に出回るワニ革の8割は養殖によるものになります。しかし養殖には水場を設ける必要があり、革が取れるまでに3年ほどかかるため莫大なコストがかかります。その結果牛革の約10倍ほどの値段がつくことも珍しくありません。ワニ革は牛革よりも硬くて丈夫なのが特徴ですが、ここまで高額な理由は品質よりも希少性の問題によるところが大きいようです。
 
 
HPに同じ商品がないため詳しい価格はわかりませんが、正規価格で100万円以下はないでしょう。200万円を超えてもおかしくはないです。
 
 
 
グッチの公式HPによると同型の牛革のバンブーバッグの価格は280,800円。もう少し凝った作りになると牛革でも40万円を超えるものもあります。
 
 
 

世界最高額のバッグ

 ↓世界最高額のバックを見てみる(約1分) 
投稿者:ザ・ゴールド銀座店
こちらは「エルメス バーキン 30 ヒマラヤ クロコダイル ニロティカスマット」というバッグになります。クロコダイルの中でも極めて上質な素材だけを厳選したもので、ヒマラヤ山脈をイメージしているそうです。アマゾンで並行輸入品として販売された価格は12,600,000円。競売での落札価格4200万円のワールドレコードを持つ世界最高額のバッグになります。
上には上がいるものですね。
 
 
 
こちらも高級バッグのメイキング映像です。よろしければどうぞ。
 
 
スポンサードリンク

 

 
スポンサードリンク