アウトレットの中でも毎年高い人気を誇るG-SHOCKの福袋が、2018年も発売されました。
 
1万円から最高10万円まで福袋が用意されたようです。
 
今回はその中身を街の人の声も合わせてまとめてみたいと思います。
 
 
スポンサードリンク

 

 

2018年のG-SHOCKの福袋の価格と中身の総額

 
まず2018年にアウトレットで販売された福袋の価格と中身、そしてその推定総額を見てみましょう。
 
G-SHOCKの発表ではこのようになってます。
 
 
 
 
 
 
① 1万円の中身はG-SHOCKとBABY-Gの電池式モデル 総額30,240円(税込)相当
② 3万円の中身はG-SHOCK2本で電波ソーラーと電池式モデル 総額75,600円(税込)相当
③ 5万円の中身はG-SHOCK2本で電波ソーラーモデル 総額126,360円(税込)相当
④8万円の中身はG-SHOCK2本で電波ソーラーモデル 総額218,160円(税込)相当
⑤10万円の中身はG-SHOCK2本でGPS電波ソーラーと電池式モデル 総額293,760円(税込)相当
⑥10万円の中身はOCEANUSとSHEENの電波ソーラーモデル 総額250,560円(税込)相当
 
G-SHOCKの発表によれば、2018年のG-SHOCKの福袋は購入価格の2.32倍(10万円)から2.8倍(1万円)の中身が入っていたことになります。
 
値引き率で言うと定価の57~64%引き。(約6割引き)
 
強烈な値引きですね。
 
人気も非常に高く、御殿場のアウトレットでは元旦開店(午前9時)前の整理券を配る段階で全て売り切れたそうです。
 
 
この10万円の福袋というのは2018年の御殿場アウトレットでは5番目に高額な福袋になりました。
 
 
 

実際の福袋の中身と街の人の声を聞いてみた

 

1万円福袋の中身

 
 1万円福袋のレビュー

1万円の中身
G-SHOCK
BABY-G
 
 
 
DW-6900NB-1JF 12,500円(税抜)
同じ時計が見つかりませんでしたが、G-SHOCKのBASICラインになると思います。多彩な機能とタフさを追求したベーシックなライン。HPによるとお値段は11,000円~25,000円ほど。同じものがないので類似商品を載せておきます。以下の値段(定価)はカシオのHPからの引用です。
 
 
BGA-185FS-4AJF 15,500円(税抜
BABY-Gはカシオの中でもG-SHOCKとは別のブランドになります。アクティブな女性のためのレディースウォッチ。かわいさと機能性を備えたタフな実用時計です。
価格はほとんどが1万円台。少し凝った作りの物でも2万5千円ほど。
 
 
 

3万円福袋の中身

 
3万円の中身
GMD-S6900SM-9JR 13,000円?(税抜)
GWN-1000H-2AJF  57,000円(税抜)
 
 
GMD-S6900SM-9JR 13,000円?(税抜)
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

CASIO/カシオG-SHOCK 腕時計GMD-S6900SM-9JR【中古】【171223】
価格:9288円(税込、送料無料) (2018/1/5時点)

 

 
 
 
GWN-1000H-2AJF  57,000円(税抜)
マスターオブGシリーズのガルフマスター。過酷な海上での使用を想定したタフネスを徹底追求したモデルになります。耐衝撃構造とセンサー技術に加え、天候や環境の変化の把握など、厳しい状況での機能性や操作性を実現しています。
このモデルは2016年4月に発売されましたが現在は生産が終了しています。視認性を高めるためのハイコントラストなカラーが特徴です。
HPによるとガルフマスターシリーズお値段は32,000円から105,000円ほど。
 
 

5万円福袋の中身

  5万円福袋のレビュー

 
5万円の中身
GP-A1100KH-3AJF 65,000円(税抜)
GW-9400DC-1JF 52,000円(税抜)
 
 
GP-A1100KH-3AJF 65,000円(税抜)
画像なし
 
空の王者 グラビティマスターの特徴
航空ミッションに不可欠な時刻精度を追求したグラビティマスター。世界初となるbluetoothとGPS、そして電波ソーラーの3つ時刻修正システムにより、全世界で正確な時刻表示を実現。衝撃、遠心重力、振動の3つの重力加速度に耐える堅牢性の実現に新しいバンド固定構造を採用。風防は無反射コーティングを施したサファイアガラスで視認性を追求しています。
HPによるとグラビティマスターシリーズのメーカー希望小売価格は27,000円~76,000円まで。
この「マスター・イン・オリーブドライブ」というモデルは2016年10月に販売されますが現在は生産が終了しています。空の男たちの必須アイテム、フライトジャケットをデザインモチーフにしているそうです。
 
 
GW-9400DC-1JF 52,000円(税抜)
画像なし
 
 
レンジマンの特徴
レンジマンのコンセプトは「究極のサバイバルタフネス」。地球上で最も過酷なジャングルや密林での使用を想定したモデルになります。新・耐衝撃構造にトリプルセンサーを搭載。3つの小型センサーで方位、気圧、温度、高度を計測し、過酷な状況を生き抜くために必須な情報を提供します。鋲打ちのようなボタンシャフトとタフネスなデザインが特徴です。
HPによるとレンジマンシリーズのメーカー希望小売価格は48,000円から50,000円ほど。
 
 
↓こちらはMaster of GシリーズのCMになります(30秒)
 
 
スポンサードリンク

 

 

8万円福袋の中身

  8万円福袋のレビュー

8万円の中身
MTG-S1000V-1AJF 145,000円(税抜)
GWN-1000NV-2AJF 57,000円(税抜)
 
 
MTG-S1000V-1AJF 145,000円(税抜)
MT-Gの特徴
MTGの基本コンセプトは「強く美しきハイブリッドタフネス」。強さと美しさの融合をはかるため、メタルと樹脂を組み合わせた新・中空構造を採用。風貌にはサファイアガラスを採用し、堅牢性と視認性を追求しています。
HPによるとMTGシリーズのメーカー希望小売価格は54,000円から160,000円ほど。
このモデルは2015年7月に発売され現在は生産終了になっているものになります。時計本来の持つ美しさとオイルライターや車などタフなイメージ・ヴィンテージ感を実現するため、エイジド加工(使い込んだ風合いを出すためのカシオ独自の特殊加工技術)を施したものになります。
 
 
 
GWN-1000NV-2AJF 57,000円(税抜)
海の強者。ガルフマスターの特徴。
海洋上での過酷なミッションを想定したタフネスを徹底追求したガルフマスターシリーズ。耐衝撃構造とセンサー技術に加え、天候や環境の変化の把握など、厳しい状況での機能性や操作性を実現しています。
HPによるとガルフマスターシリーズのメーカー希望小売価格は32,000円から105,000円ほど。
このモデルは2016年11月に発売されましたが現在は生産が終了しています。
  
 
 

10万円福袋の中身①

 
10万円のG-SHOCKの福袋もレビューなし。レビュー見つけたら追加するね。
 
 
10万円の中身
MTG-G1000GB-1AJR  215,000円(税抜)
GWN-1000NV-2AJF 57,000円(税抜)
 
 
MTG-G1000GB-1AJR  215,000円(税抜)
画像なし
 
2015年12月に発売されましたが現在は生産が終了しているモデルになります。「GPSハイブリット電波ソーラー機能」を搭載したMTGシリーズの、ブラックとゴールドの華やかなカラーリングにヴィンテージ加工を施したモデルになります。革新的な機能とタフネス性、そしてデザイン性も兼ね備えた人気モデルです。
 
 
 
もう1つは 8万円と同じGWN-1000NV-2AJF 57,000円(税抜)
 
 
 

10万円福袋の中身②

  10万円福袋のレビュー

 
 
10万円の中身
 
OCEANUS Manta OCW-S3400E-7AJF. 185,000円(税抜)
SHW-1700D-2AJF  43,000円(税抜)
 
 
OCEANUS Manta OCW-S3400E-7AJF. 185,000円(税抜)
カシオの中でもG-SHOCKとは別のブランドになります。エレガンスとテクノロジーがブランドコンセプトのカシオ「オシアナスマンタ」の「OCW-S3400」というラインのもの。上質な仕上げと薄く美しいフォルムが特徴です。
HPによるとお値段は160,000円から210,000円ほど。
 
 
SHW-1700D-2AJF  43,000円(税抜)
こちらもカシオの中ではG-SHOCKとは別のブランドになります。心地よさと機能性を備えた、エレガントな女性向けのメタルウォッチ。こちらのモデルはワールドタイム機能付きの電波ソーラーモデルで、空や太陽感じさせる上質なデザインが特徴です。電波ソーラーモデルはSHEENの人気シリーズになります。
HPによるとお値段は26,000円から45,000円ほど。
 
 
 
 

まとめ

 
レビューを見る限りではG-SHOCKの福袋購入者の満足度はかなり高いようですね。
 
実際福袋の値引率は非常に高く、お得な内容になっています。
 
平均すると約6割引き。
 
 
時計の福袋としてはかなり頑張っている方だと思います。
 
人気が高い理由も頷けます。
 
唯一の難点を挙げるとすれば、当たり前ですが中身を選べないこと。(セイコーの福袋は中身を選べます。)
 
セイコーも2018年は約10万円の福袋を販売しましたが、まとめてみた結果中身は約50%引きであることが分かりました。
 
 
 
この福袋をアウトレットで確実に手に入れるには、元旦の開店前に並んで整理券を手に入れることが不可欠のようですね。
 
前の日の晩からしっかり準備をしておきましょう。
 
 
 
1年に1度のチャンスだからこそ、高額福袋へのチャレンジもありだと思います。
 
賢い買い物に役立ててください。
 
 
時計好きにはこちらもオススメです。
 
スポンサードリンク
 
スポンサードリンク