IWC定番クロノグラフ時計のススメ!コスパの高い人気モデル3選!

IWC(アイダブリュシー)は、アメリカ生まれの時計職人「フロレンタイン・アリオスト・ジョーンズ」によって、1868年にスイス・シャフハウゼンに設立された時計メーカー。

アメリカの機械自動化とスイスの伝統技術の融合により、高品質時計の量産体制を築き、スイスを代表する時計会社になりました。

1930年代に本格的に腕時計の生産を始めると、数々の名作を世に残します。

1936年「パイロットウォッチ」
1939年「ポルトギーゼ」
1955年「インジュニア」
1967年「アクアタイマー」
1969年「ダ・ヴィンチ」
1984年「ポートフィノ」

今回はIWCの定番「ポルトギーゼ」「パイロットウォッチ」「アクアタイマー」から、コスパと人気の高いクロノグラフ(ストップウォッチ機能)・モデルをご紹介します。

スポンサードリンク

 

1  ポルトギーゼ・クロノグラフ「IW371446」

ポルトギーゼ」は、2人のポルトガル人から「高精度な大型腕時計」の注文を受けて、1939年に発売したことを始まりとするライン。この注文したポルトガル人に因んで「ポルトギーゼ」と名付けられましたが、一般向けに量産化されたのは1993年からになります。「ポルトギーゼ」の特徴は、シンプルなアラビア数字とスリムなリーフ針、そして大型のケースにレイルウェイ分目盛り。針とインデックスを、金、銀、青、などに統一することが多いのも特徴です。また、ミニッツ・リピーター、トゥールビヨン、パーペチュア・ルカレンダー、そしてクロノグラフなどを搭載した複雑機構モデルが多く、数百万~数千万円クラスの超高額時計の多いシリーズでもあります。
IW371446」は、2012年発売の「ポルトギーゼ」。クロノグラフ(ストップウォッチ機能)を搭載したモデルで、IWC全ての商品の中でも最も人気の高い時計の一つになります。ムーブメントはパワーリザーブ44時間の「キャリバー79350」。ETA社の「キャリバー7750」をカスタムしたムーブメントで、着用しているだけで自動的にゼンマイを巻き上げる「自動巻き」タイプになります。税込正規価格は770,000円で、市場価格は60万円台から。高性能自社ムーブメントではないため、比較的お手頃な値段となっています。
「ポルトギーゼ・クロノグラフ」は、2019年にモデルチェンジがあり、新型が発売されています。デザイン面の変更はありませんが、ETA社のムーブメント供給停止に伴い、自社開発ムーブメントへと変更されました。税込正規価格は、「キャリバー89361」(PR68時間)を搭載したモデルが1,369,500円、「キャリバー69350」(PR46時間)を搭載したモデルが874,500円となっています。ムーブメントにこだわらないのであれば、流行量が多く安価な旧型「IW371446」がオススメです。

2  パイロットウォッチ・クロノグラフ・スピットファイア「IW387903」

パイロットウォッチ」は、1936年にイギリス軍向けに開発されたことを始まりとする歴史あるライン。しかし一般向けに本格的に販売されたのは1994年の「マーク12」から。その後はモデルチェンジを繰り返し、2016年に販売された「マーク18」が最新型となっています。「マーク」シリーズの特徴は、ダイヤル上の▲マーク、シンプルでクラシカルなデザイン、そして高い視認性と堅牢性。お手頃価格も特徴の一つで、市場価格は40万円台から、となっています。
スピットファイア」は、第二次世界大戦で活躍した、英国スーパーマリン社製戦闘機「スピットファイア」をオマージュしたシリーズで、2003年からラインナップされています。
IW387903」は、2019年発売の新作。ムーブメントはパワーリザーブ46時間の「キャリバー69380」(自動巻き)。タフで信頼性の高い自社開発ムーブメントになります。税込正規価格は729,000円で、市場価格は60万円台から。同じムーブメントを搭載したIWCの他の時計よりも安価に設定されており、お買い得となっています。

3  アクアタイマー・クロノグラフ「IW376802」

アクアタイマー」は、1967年に発表されたIWCのダイバーズウォッチ・ライン。当初から200mもの防水性能と回転式ベゼルを有する高性能ダイバーズウォッチとして販売され、その後も進化を続けています。この「アクアタイマー」最大の特徴が、インナー回転式ベゼル。通常のダイバーズウォッチであれば外付けのベゼルを手動で操作しますが、「アクアタイマー」のベゼルは風防内にあり、リューズで操作する仕組みになっています。これによりベゼルが傷から守られるのと同時に、他のダイバーズウォッチにはないスタイリッシュな外観となっています。
IW376802」 は、2014年に発売された300mの防水性能を有する「アクアタイマー」。67年の初代「アクアタイマー」を踏襲したデザインとなっています。ムーブメントはパワーリザーブ44時間の「キャリバー79320」(自動巻き)。ETA社の「キャリバー7750」をベースとしたクロノグラフ・ムーブメントになります。税込正規価格は918,500円で、市場価格は60万円台から。高性能自社ムーブメントではないため、比較的お手頃な値段となっています。ビジネスシーンで着用される方が多い時計でもあります。

スポンサードリンク

 

スポンサードリンク