[IWC]のシンプル安価時計のススメ!コスパの高い定番を厳選!

IWC(アイダブリュシー)は、アメリカ生まれの時計職人「フロレンタイン・アリオスト・ジョーンズ」によって、1868年にスイス・シャフハウゼンに設立された時計メーカー。

アメリカの機械自動化とスイスの伝統技術の融合により、高品質時計の量産体制を築き、スイスを代表する時計会社になりました。

1930年代に本格的に腕時計の生産を始めると、数々の名作を世に残します。

1936年「パイロットウォッチ」
1939年「ポルトギーゼ」
1955年「インジュニア」
1967年「アクアタイマー」
1969年「ダ・ヴィンチ」
1984年「ポートフィノ」

今回はIWCの定番「パイロットウォッチ」「ポルトギーゼ」「ポートフィノ」から、クロノグラフなどの複雑機構を搭載しない、シンプルでお手頃価格なモデルをご紹介します。

スポンサードリンク

 

1  パイロットウォッチ・マーク18・プティ・フランス「IW327004」

パイロットウォッチ」は、1936年に英国軍向けに開発されたことを始まりとする歴史あるラインになります。しかし一般向けに本格的に販売されたのは1994年の「マーク12」から。その後はモデルチェンジを繰り返し、2016年発売の「マーク18」が最新型となっています。「マーク」シリーズの特徴は、シンプルでクラシカルなデザインと高い視認性、文字盤上の▲マーク、そしてお手頃な価格。市場価格は新作で40万円台から、となっています。
プティ・フランス」は、1944年に航空事故で亡くなったパイロットで「星の王子様」の作者でもある「サン=テグジュペリ」へのオマージュとして作られたシリーズで、裏蓋に「マントを羽織った星の王子様」が刻印されています。
IW327004」は、2016年発売モデル。ムーブメントはパワーリザーブ42時間の「キャリバー30110」。着用しているだけで自動的にゼンマイを巻き上げる「自動巻き」タイプになります。市場価格は新品で40万円台、中古で30万円台から。クロノグラフや高性能自社ムーブメントなどを搭載していないため、お手頃な値段となっています。初めてIWCを購入される方にも人気があります。

2  ポルトギーゼ・オートマチック・40「IW358303」

ポルトギーゼ」は、2人のポルトガル人から「高精度な大型腕時計」の注文を受けて、1939年に発表したことを始まりとするライン。この注文したポルトガル人に因んで「ポルトギーゼ」と名付けられましたが、こちらも一般向けに量産化されたのは93年から。
「ポルトギーゼ」の特徴は、シンプルなアラビア数字とスリムなリーフ針、そして大型のケースにレイルウェイ分目盛り。針とインデックスを、ブルー、ゴールド、シルバー、などに統一することが多いのも特徴です。また、クロノグラフや三大複雑機構の搭載モデルが多く、数百万~数千万円クラスの超高額商品のラインナップが充実しているシリーズでもあります。現在IWCの中で最も人気の高いシリーズとなっています。
IW358303」は、2020年発売の新作。複雑機構を搭載しないシンプルなモデルになります。ムーブメントはパワーリザーブ60時間の「キャリバー82200」(自動巻き)。ゼンマイの巻き上げ効率に優れるIWCの自社ムーブメントになります。6時のインダイヤルは「スモールセコンド秒針」。秒針が中央に配置されたものを「センターセコンド」と言うのに対し、秒針が独立したものを「スモールセコンド」と言い、クラシック・タイプに分類されます。税込正規価格は797,500円で、市場価格は60万円台から。複雑機構は搭載していませんが、高性能自社ムーブメントを搭載しているため価格はやや高め。しかし「ポルトギーゼ」新作の中では最も安価な部類になります。

3  ポートフィノ・オートマチック「IW356517」

ポートフィノ」とは、リグーリア海に面するイタリア北西部の風光明媚な高級リゾート地。東京ディズニーシーの「メディテレーニアンハーバー」のモデルとしても知られています。「ポートフィノ」は、この地中海の優雅で気品あるライフスタイルを体現したシリーズとして、1984年に誕生しました。
主な特徴は、ローマ・インデックスをあしらったクラシカルでシンプルなデザインと、お手頃な価格。無駄を削ぎ落としたシンプルかつ洗練されたデザイン故に、特にスーツ・スタイルとの相性がよく、フォーマルでの人気の高いシリーズになります。
IW356517」は、2015年発売の3針デイト(日付表示)タイプ。機能もデザインもシンプルなモデルになります。ムーブメントはパワーリザーブ42時間の「キャリバー35111」(自動巻き)。セリタ社の「SW300」をベースにしたムーブメントになります。
税込正規価格は528,000円で、市場価格は新品で40万円台、中古では30万円台から。クロノグラフも高性能自社ムーブメントも搭載していないため、かなり安い価格設定となっています。フォーマルでの使用を考えておられる若いビジネスマンにオススメです。
スポンサードリンク

 

スポンサードリンク