ポールスミスは世界中の若者に絶大な人気を誇ったイギリスのファッションブランドです。
 
 
スポンサードリンク
 
不慮の事故により自転車競技のレーサーへの夢を断念したポールスミスさんが、1970年にイギリス、ノッティンガムで店を開いたことが始まりになります。
 
古く堅苦しい印象のあった英国のクラシカルなメンズウェアに、色鮮やかなストライプや花柄などの「捻り」を取り入れモダンな価値を見いだし、英国のメンズウェアの魅力を世界に再認識させました。
 
その功績が評価され、ポールスミスさんは2000年にナイトに叙勲されました。
 
 
今回はまず、そのポールスミスでは現在日本でどんなブランドラインを展開しているのか、特に「ポールスミス」と「コレクション」の違いを整理してみます。
 
その上でポールスミスのスーツの特徴とアウトレットでの販売価格について見てみたいと思います。
 
 

主なブランドラインと「ポールスミス」と「ポールスミスコレクション」の違い

 
まず、日本のブティックやアウトレットで展開しているポールスミスのブランドラインを確認してみます。
 
近年少し変化がありました。
 
現在の主な取り扱いブランドライン
ポールスミス  (メインラインと呼ばれるファーストライン)
ブリティッシュコレクション  (英国的な素材や仕立てにこだわったクラシカルなライン)
ポールスミスロンドン  (スーツなどを中心としたビジネスメンズウェア)
PS by ポールスミス(ポールスミスジーンズとPSポールスミスが統合されてきたライン)
ポールスミスコレクション(90年に誕生した日本限定のラグジュアリーライン)
 
 
このうち「ポールスミスコレクション」だけは店舗自体が独立した存在となります。
 
一般の「ポールスミス」の店舗では「コレクション」以外のラインも取り扱っています 。
 
「ポールスミスコレクション」というのは日本限定の高品質、高価格ライン。ポールスミスにおける最高のものだけを提供するとても贅沢なラインとなっています。
 
 
 
↓ポールスミスさんは自転車が大好き(30秒)
これはスーツのプロモーション動画になりますが、既に70歳を超えておられるポールスミスさん、元気いっぱいですね。
 
 
 

アウトレットでの価格

 
ポールスミスのアウトレットでは一般的にキャリー品の場合
1年落ちで30%引き
2年落ちで40%引き
というのが基本になるようです。
 
普段はそれほどの値引率ではありませんが、たまにアウトレットのイベントに合わせて、数量限定で大幅値引きを行うことがあるようです。
 
スーツでは20〜30%引きが多いですが、季節ものになれば最大70%引きもあるようです。
 
 
アウトレットでの店舗は次のようになります。
 
「ポールスミス」 御殿場、滋賀竜王、佐野、木更津
「ポールスミスコレクション」 三田、長島
 
 
なお「ポールスミス」ではアウトレット専用商品を販売しますが、「ポールスミスコレクション」ではアウトレット専用商品は販売しません。
 
「ポールスミスコレクション」は店舗数が少ないため、新たにアウトレット専用商品のラインを設けるとコストが増えてしまうといった理由があるようです。
 
アウトレット専用商品であるか否かは値札を見ればわかるはずですが、不安なら店員さんに聞いてみましょう。ちゃんと教えてくれるはずです。
 
 
その他の商品は40%引きが多く、値引き後の価格で
ワイシャツは1万円強
ネクタイは1万円弱
財布は1万5千〜3万円ほど
このあたりが相場のようです。 
 
 

 ポールスミスのスーツの特徴

 
スーツにはブリティッシュトラッド、アメリカントラッド、イタリアンクラシコと呼ばれる3つの伝統的なスタイルが存在します。
 
ポールスミスのスーツは、このうちブリティッシュトラッドのスーツに該当します。
 
 
ブリティッシュトラッドは英国の伝統的なスタイルとされ、タイト、縦長、重厚感、そして生地の密度が濃く、丈夫で力強いデザインといった特徴を持ちます。
 
こうした特徴から英国式のスーツは知的で紳士な印象を与えてくれます。
 
おしゃれとリラックスを楽しむイタリア式に対して、知的で重厚な英国式、このように捉えていただいてもいいかもしれません。
 
 
そんなお堅いイメージのブリティッシュトラッドにポールスミスは「捻り」を加えます。
 
英国のクラシックにモダンなデザインとセンスの良い「遊び」を取り入れ、英国の伝統的なスーツに新たな価値を見出しました。
 
 
ポールスミスのスーツはポールスミス独自のデザインにポールスミスのブランド価値が加わったいわゆるデザイナーズスーツに該当します。
 
 
ロンドンのスーツはかなりばらつきがあるようですが、コレクションのスーツは相当クオリティが高いと言われています。
 
 

ロンドンスーツの特徴とアウトレットでの価格

 
「ポールスミスロンドン」の スーツの特徴は品質もデザインもかなりばらつきがあるようです。
 
生地は基本的にイタリア生地を使いますが、安いものは中国製、高いものは日本製になることが多いようです。
 
高いものはゼニアやロロピアーナといった名門生地も使用します。
 
ラインナップも実用的なスーツから遊び心のあるスーツまで幅広く展開しています。
 
デザイン的には英国式よりも、スタンダードモデルに近い標準的なタイプのものが多いようです。
 
 
「ポールスミスロンドン」のスーツの正規価格は10万円前後が多いようです。
 
アウトレットでは1年落ちで20〜30%引き、7、8万円前後になりますでしょうか。
 
新卒社会人でも充分購入可能なのでデザイナーズスーツの1着目として購入される方も多いようですね。
 
まれに2年以上型落ちした商品が大幅値引きをされ、3万円台で販売されることもあるそうです。
 
出会えたらラッキーです。
 
たまにはアウトレット覗いてみましょう。
 
●「ポールスミスロンドン」のスーツ
 
 
↓マックス・ウィットロックさんの神業を見てみる。(42秒) 
投稿者:ポールスミス
 
スポンサードリンク

 

 

コレクションスーツの特徴とアウトレットでの価格

 
「ポールスミスコレクション」は日本限定の高品質、高価格ライン
 
ポールスミスにおける最高のものだけを提供するとても贅沢なラインで、他のハイブランドのスーツと比較しても遜色がないと言われいます。
 
基本コンセプトは「ハイクオリティー」「ハンドメイド、アーティスティック・フィーリング」
 
この「コレクション」で好評なデザインが、翌年ロンドンラインなどに展開されることが多いようです。
 
日本人の体型に合わせた仕立てで着心地も抜群に良いと好評です。
 
 
その「ポールスミスコレクション」のスーツの正規価格は15〜25万円ほどになります。
 
非常に品質が高いため、この価格でもコスパが良いと言われています。
 
こちらもアウトレットでは2〜30%引きが多いようです。
 
本気でポールスミスのスーツを1着購入するのであれば、コレクションでオーダーメイドを考えてみてはいかがでしょうか。
 
 
なお、アウトレットのポールスミスコレクションは三田、長島のみとなりますのでご注意ください。
 
 
●「ポールスミスコレクション」のスーツ
 
 
 
 
 
 
スポンサードリンク