2022年コーチアウトレット福袋の中身ネタバレ総まとめ!

アウトレットの COACH の店舗では、毎年お正月に福袋を販売しています。

コーチはアメリカ・ニューヨークを本拠地とする、皮革製品を主力とするファッションメーカーになります。

売上規模も非常に大きく、ブランドファイナンス社(英)が毎年発表するブランド価値ランキング・アパレル部門では、2021年世界第15位。

アウトレットでの店舗面積も大きい世界的な優良企業です。

皮革製品の会社なので、福袋の中身は基本的にバッグと革小物が中心となります。

まれに20万円ほどの超大型福袋を販売することもありますが、近年は3万円〜8万円の福袋を販売することが多いようです。

2022年も、メンズ・レディースそれぞれから、3万円・5万円・8万円の福袋を販売しました。

ここではこのコーチの2022年の福袋の中身を、Twitter や YouTube などの SNS の情報も集めてまとめてみたいと思います。

スポンサードリンク

 

コーチの福袋の特徴!

コーチの福袋は、福袋としてはかなり高額な部類になります。

一般的にコーチは、いわゆるハイブランドに属するか否かのギリギリのラインのブランドと見られることが多いですが、毎年アウトレットで福袋を販売してくれる会社としては、最も高単価な商品を販売するアパレルブランドの一つになると思われます。

そのため福袋単価も当然高く、アウトレットでは最低でも3万円から。

2020年には、20万円の福袋まで販売されました。

一体何が入っていたのでしょうね。

過去にアウトレットにおいて、いくらの福袋が販売されたのか、少し紹介しておきます。

西暦 福袋税抜価格
2016年 8万円
2017年 5万円・8万円
2018年 5万円・8万円
2019年 5万円・8万円
2020年 3万円・5万円・8万円・20万円
2021年 3万円・5万円・8万円
2022年 3万円・5万円・8万円

一昔前は、5万円・8万円と高額な福袋が中心だったのに対し、近年は、3万円・5万円・8万円・と少し価格を抑えた福袋も用意してくれるようになったようです。

気軽に買えてありがたいですね。

ちなみに2020年の20万円は、ものすごくいっぱい入っていたのであって(確か総額120万円相当)、ものすごく高い商品が入っていたわけではないようです。

 

アウトレットの福袋はいつから予約出来るの?

通常福袋は元旦から売り出すものですが、コロナの影響もあってアウトレットでも近年は、予約販売を行うことが多いようです。

2022年は前年の12月1日から予約を開始し、12月下旬には完売している福袋もありました。

ただし完売したのはあくまで予約分であって、元旦には当日並んだ人用の別枠の福袋がきちんと用意されていたようです。

ですから予約がなくても、元旦の朝早くアウトレットに行けば、コーチの福袋は一応ゲットできるみたいですよ。

年によって差はありますが、予約なしで欲しい福袋を確実に手に入れたいのであれば、元旦の朝7時半頃までには並んでおきたいところです(元旦は朝9時をオープン)。

 

どんなものが入ってるの?

皮革製品の会社になりますので、基本的にバッグや財布、革小物類が中心になりますが、アクセサリーなどが入ることもあるようです。

今年はレディースの福袋のみにサングラスやストール、ピアス、ネックレスなども入ったそうです。

過去にはカラフルな野球のボールやグローブが入ったこともあります(一応革製品)。

でもこんな物を入れられても困る…という声が多かったみたいです。

年によって当たり外れはあるようですね。

 

なおコーチの福袋は、電話で問い合わせたりすると中身の総額がいくらぐらいなのかを、あらかじめ教えてくれることが多いです。

2022年のコーチではこのような情報を教えてくれました。

メンズ レディース
3万円福袋の中身の総額 15万円相当 18万円相当
5万円福袋の中身の総額 25万円相当 26万円相当
8万円福袋の中身の総額 40万円相当 40万円相当

 

更に元旦の朝にアウトレットのコーチの店舗前に並ぶと、中にどんなものが入っているのかをチラシなどであらかじめ教えてくれることがあります。

あくまで一つの例であって確定的なものではないそうですが、事前に中身を教えてくれるのはありがたいですね。

今回はこのチラシの情報も含めて、コーチの福袋の中身を確認してみたいと思います。

スポンサードリンク

 

2022年のコーチ福袋の中身!

 

メンズ3万円

https://twitter.com/Dexter26_21/status/1477102240049807360?s=20

上の写真はアウトレットでコーチの店員さんが見せてくれたチラシになります。それによるとメンズ3万円の福袋は、左のバッググループから1点、右の財布・小物グループから2点、合計3点入って、総額15万円相当になるそうです。なおこのチラシはあくまで一例であって、異なる商品が入っているケースもあるようです。
Twitter の投稿を見る限り、若干異なるデザインもありますが、バッグ一つと革小物二つという組み合わせは共通のようです。5万円以上の福袋は一人では使いきれない可能性が高いため、あくまで一人で使うつもりなのであれば、3万円の福袋は無難で現実的な選択なのかもしれませんね。

 

メンズ5万円

アウトレットで店員さんが見せてくれたチラシによると、5万円の福袋は左のバッググループから2点、右の財布・小物グループから3点、合計5点入って、総額25万円相当になるそうです。こちらもあくまで一例です。
投稿によると、5万円もバッグ類二つと財布・小物類三つという組み合わせは共通のようです。動画はユーチューバーおのださんの5万円福袋の開封動画。ネットで購入されたようです。オンラインで購入しても、アウトレットの福袋と中身は変わらないようですね。個人的にはおのださんの福袋が、リュックも入って色合いも落ち着いていて、当たっていると感じます。一方 Twitter の方は、用途がややかぶってしまっているような印象を受けます。

 

メンズ8万円

事前のコーチの情報によると、メンズ8万円の福袋は、左のバッググループから3点、右の財布・小物グループから4点、合計7点入って、総額40万円相当になるそうです。こちらもあくまで一例であって、異なる商品が入っていることもあるみたいです。
投稿を見る限り、8万円もバッグ類3点、革小物類4点、というのは共通のようです。動画はユーチューバーウルマさんのコーチの8万円福袋の開封動画。好みにもよりますが、個人的にはブルーのリュックとショルダーバッグ、イエローのショルダーバッグ、そしてコーチニューヨークのロゴ入り二つ折り財布は、ちょっと厳しい……。色を選べないところが福袋の難しいところなのですが、ウルマさんのおっしゃる通り、この福袋はカラー的にちょっとハズレかも…。ウルマさん心中お察しします。
レディースのように、革製品以外のアイテムが一つぐらいあるとありがたいのですが…。8万円の福袋は、買うのにちょっと勇気が必要ですね。

 

レディース3万円

https://twitter.com/mikazuki298/status/1477272456876670981?s=20

事前のコーチの情報によると、レディース3万円の福袋は、左のバッググループから1点、真ん中の小物グループから2点、右の財布グループから1点、合計4点入って総額18万円相当になるそうです。
3万円に関しては、数も総額も明らかにメンズよりもレディースの方が有利なようです。特にレディースは、革製品以外の傘やサングラス・ストール・アクセサリーなども入るみたいです。メンズも昔はサングラスや、野球のボール・グローブ(不評だったみたいです)などが入ったこともあったのですが……レディースはバリエーションが多くていいですね。

 

レディース5万円

https://twitter.com/FHXG5dNsHxfKIoQ/status/1477601338372820997?s=20

https://twitter.com/morino_kumasaan/status/1477461465104027648?s=20

事前のコーチの情報によると、レディースの5万円福袋は、左のバッググループから2点、真ん中の小物グループから3点、右の財布グループから1点、合計6点入って、総額26万円相当になるそうです。
確認してみると若干のデザインの違いはあるかもしれませんが、概ね予告通りの内容となっているもよう。オンラインで購入した福袋も中身はアウトレットと変わらないようです。
コーチの傘っていうのもオシャレでいいですよね。色やデザインで失敗したバッグよりも使い勝手がいいかもしれません。

 

レディース8万円

https://twitter.com/satomidqw/status/1478971178413064192?s=20

アウトレットのチラシによると、左のバッググループから3点、真ん中の小物グループから4点、右の財布グループから1点、合計8点入って、総額40万円相当になるそうです。
レディースはアクセサリー類が充実して多様性があるため、中身がかぶりにくいみたいですね。メンズに比べて、一人でも8万円福袋を買いやすい印象を受けます。
でも一人でバッグ3つはちょっと多すぎるかもしれません。それから好みにもよりますが、デザインが小粋すぎるのも…ちょっとね…。あいりさんの3 つ目のバッグ、使ってるうちにあっちこっちに引っかかってお花が取れそう……。

 

まとめ

アウトレットで見せてもらったチラシと皆さんの投稿を見る限り、アウトレットとネットの福袋の中身に違いはほとんどないようです。

2022年の福袋は、全体的にレディースの方が、中身の数・総額・バリエーション・ともに優れていた印象を受けました。特にレディースは、革製品以外の小物が入っているのがありがたいですね。
革製品は色やデザインによる当たり外れが大きい上に、革製品だらけだと似たものが入って用途が被ってしまうこともあります。ですので個人的には、メンズの福袋にも革製品以外のアイテムも少し混ぜてほしいと思いました。ウルマさんの動画を見ていると、8万円福袋を買うのがちょっと怖くなります…。

個人で使うのであれば3万円か5万円が現実的。複数人での共同購入や、ギフトとして人に配ることも想定するのであれば8万円もあり。SNSで話題を作りたいのであれば20万円(あったら)へ挑戦。
個人的にはそんな印象を受けました。

それでは。

スポンサードリンク

 

スポンサードリンク