クリスマスに夫、彼氏に贈りたいセイコーの時計4選!

セイコーは身近な時計メーカーのひとつですが、実は世界最高峰の技術力を持つとも言われます。

時計業界では非常に難しいとされる、自社一貫生産体制(マニュファクチュール)を実現し、価格、機能性、正確さに世界的な定評のある時計メーカーになります。

実用性とコストパフォーマンスの観点から見ると、最もオススメできる時計の一つと言えるかもしれません。

この実用時計セイコーから、彼氏や夫へのクリスマスプレゼントにオススメな時計を4つご紹介します。

スポンサードリンク

 

1 セイコー ワイアード TOKYO SORA

ワイアード(WIRED)」は2000年に誕生した東京発のファッションウォッチ。東京の空や光を意識したエッジの効いたデザインが特徴で、「世界とつながる(=WIRED)」をコンセプトにした、セイコーの次世代ウォッチになります。税込正規価格は1万5千~3万円程(市場価格は概ね7~8割程)。デザイン性、機能性に加え、セイコーブランドの品質をも備えており、その高いコストパフォーマンスが指示されています。こちらの「TOKYO SORA(東京空)」は、絶え間なく変化する東京の空と、未来へ羽ばたく若者をイメージしたシリーズ。10~30代の若い男性にオススメの時計です。電池式とソーラータイプがありますが、長く使ってもらうためにも、電池交換のいらないソーラータイプがオススメです。

 

2 セイコー ブライツ フライトエキスパートデュアルタイム

ブライツ」はグローバル志向のビジネスマン向けのブランド。シンプルでスタイリッシュなデザインと、国際派に便利な機能が多数搭載された高い機能性が特徴で、20~40代の若いビジネスマンに人気があります。代表的な機能は、
①「ソーラー発電機能(電池交換不要)」
②ソーラー電波受信による数ヵ国に対応した「自動時刻修正機能
③2099年までの「フルオートカレンダー
④簡単な操作で世界26都市の時刻を表示できる「ワールドタイム機能
⑤6時位置のインダイヤルでもう一つの時刻を同時に把握できる「デュアルタイム機能(上の画像参照)」
税込正規価格は7万~16万程で市場価格は概ね7~8割程。「(1)ソーラー電波」「(2)フライトエキスパートクロノグラフ」「(3)フライトエキスパートデュアルタイム」の3つのラインがありますが、ラインや価格によってこれらの機能が若干変わります。海外への渡航の多い国際派の男性にオススメですが、贈り物とする場合は相手の方に要望を尋ねて機能を確かめておいてください。少し高いですが、一生モノの時計になります。

 

3 セイコー プロスペックス ダイバースキューバ

プロスペックス」はセイコーのスポーツ、アウトドアブランド。本格的なダイバーズウォッチから登山用ウォッチ、ランニングウォッチ、サバイバルウォッチなど幅広いラインを取り揃えています。こちらの「ダイバースキューバ」は、日常生活に溶け込むデザインと実用機能を備えたダイバーズウォッチで、海のレジャーからカジュアルまで対応できる汎用性の高さが特徴になります。「ダイバースキューバ」のベルトはステンレスとラバー(シリコン)が主流となっています。ステンレスは耐久性が高くシャープな印象でコーディネートし易いのに対し、ラバーは気軽でカジュアルといった違いがあります。また、ムーブメントは機械式(自動巻き)が主流となっており、メンテナンス次第で末長く使えるのも魅力の1つです。税込正規価格50万円台もありますが、概ね4万5千~15万円程。全体的に人気の高いラインですが、こちらの「SBDC033」は値段も手頃で特に売れ筋の商品となっています。世代を問わずアクティブな男性にオススメです。

 

4 セイコー ドルチェ&エクセリーヌ

ドルチェ&エクセリーヌ」はモダンでスタイリッシュな大人のカップルのためのドレスウォッチブランド。男性用の「ドルチェ」と女性用の「エクセリーヌ」のペアウォッチになります。実用時計セイコーの中では、他のブランドと一線を画す異色のブランドになりますが、シンプルで控えめな華やかさが特徴です。税込正規価格は概ね5万~22万円程。30代以上のすべてのカップルにオススメです。ペアの「クォーツ」「ソーラー(電池交換不要)」「ソーラー電波(自動時刻修正機能)」といったラインがありますが、ドレスウォッチに機能を求めると高くつきますので、ペアで揃えるのであれば電池交換不要の「ソーラー」をオススメします。上の「SADZ204」はダイヤモンドがちりばめられたソーラー電波の「いい夫婦の日限定モデル(男性用)」。下の「SADM009-SWCP009」はソーラーのペアウォッチ。いずれも人気商品ですが、限定モデルはお値段が少々高めになります。

 

スポンサードリンク

 

スポンサードリンク